知って納得!青汁の栄養パワー
効果的な野菜の摂取方法

知って納得!青汁の栄養パワー

青汁というのは、その名称だけで健康に良さそうだと感じてしまうほど、知名度の高い健康食品です。
青汁は、野菜の栄養価をそのままギュッと凝縮して作られたものですから、そこに含まれているのは、
野菜の豊富な栄養成分だと思って良いと思います。

ひとくちに青汁と言っても、各メーカーごとに青汁に含まれている野菜の種類は異なります。
その野菜の種類によって、青汁を飲むことで得られる効能も若干異なってくるのです。

青汁に含まれる野菜の代表的なものと言えば「ケール」です。
このケール、私達は普段馴染みの無い野菜ですね。

ケールというのはキャベツの仲間で、一年中栽培することができる生命力の強い緑黄色野菜です。
ケールに含まれている栄養価は、とても豊富ということで知られており、野菜の王様なんて呼ばれ方もしています。
ニンジンの2倍のビタミンA、牛乳の2倍以上のカルシウムを持ちます。

その他の各種ビタミン、ミネラル、葉酸、食物繊維など、野菜から摂取したい栄養成分が、
このケールの中には種類豊富に含まれているのです。

更に最近では、生活習慣病の予防や発がん性物質の抑制にも効果があるのではないかと言われており、
その効能の幅広さは留まるところを知りません。
青汁として加工しても栄養価が損なわれることはないため、
ケールは青汁に非常に向いた野菜であると言われているのです。

ただ、ケールは非常に味が独特であるため、その味わいが苦手だという人もいます。
最近ではこの味わいを緩和するために各メーカーが工夫を凝らしていますから、
色々なメーカーのものを試しに飲んでみると良いかもしれませんね。

ケールのような飲みにくさが無く、栄養バランスが良いとされているもので、
最近では大麦若葉を使用した青汁も多く出回っています。
ケールに比べると栄養価の高さは劣ってしまいますが、それでも栄養バランスが良く、
酵素も多く含まれているため、アンチエイジング効果を期待することもできます。

他の原料との相性も良くて飲みやすいということで、大麦若葉を使用した青汁は人気が高いようです。
このように青汁には高いパワーを持った野菜がたっぷり含まれているのです。
ですからそんな栄養たっぷりな青汁を毎日摂取することで、
どんどん健康になっていくことができるという理由がよくわかりますね。
Copyright(C) 生活習慣の改善 All Rights Reserved.